ウォーペイント

週末からアメリカはカルフォルニア州のコーチェラバレーで人気のフェス”コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル”が始まった。
ライヴの生配信も行われていて、遠く離れた日本でもその様子を観ることが出来る。
毎年素敵なラインナップなのだが、なかなかアメリカのそれも砂漠地帯、実際に参加するにはFUJIROCKでもしんどい僕にはさすがにハードルが高過ぎる。
今年のヘッドライナーは、1日目レディオヘッド、2日目レディ・ガガ、3日目ケンドリック・ラマー。
豪華である。

コーチェラ・フェス公式YOUTUBEチャンネル↓
https://www.youtube.com/user/coachella

日本では土曜の昼にレディオヘッドの生配信を観ることが出来たのだが、僕は昨日昼間出社していたので残念ながら観ることが出来なかった。
なんでも音声トラブルがあったらしいのだが。
諦めて今日日曜日2日目のライヴを幾つか観た。
ヘッドライナーのレディ・ガガ、良かった!
レディ・ガガということを考えれば、特別なことは何もなかったのだが、基本的なライヴのポテンシャルが高い。
ヘッドライナーに相応しいパフォーマンスだったと思う。
また太り気味になってきているのが気になったけど、あんまり本人は気にしていないんだよね。
スイマセン、単なる僕の好みに基づく感想です、失礼しました。

さてその今日観た2日目のコーチェラの生中継されたライヴで、気になったバンドがあった。
それはウォーペイント。
何気に観たんだけど、これが良かったのですよ、とっても。
ウォーペイント、名前は知っていたがちゃんと聴いたことはこれまでなかった。
女性グループだということも今日初めて知った。
楽曲も魅力的だし、演奏も良い。
調べてみると最近来日してるじゃないか、それも東京だけじゃなく大阪にも来ている。
遅かった。。



とにかく気に入ったのでアップルミュージックで最新アルバムの『ヘッズ・アップ』を早速聴いているのだが、なかなか良いです彼女たち。
すっかり気に入ってしまいました。





まだまだ知らない素晴らしいアーティストがいっぱいいるな~
漏れなく聴きたいけど、なかなかそうもいかない。
でもこのようにフェスでの発見ていうのはこれまでも実際に参加したことで経験してるし、海外でよくあるLIVE配信なんかも有効、できるだけ観てみて新しい音楽との出会いを増やしたいと思う。
時間には限りがあるんだから。

HEADS UPHEADS UP
WARPAINT

RTD 2016-09-23
売り上げランキング : 25805

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック